1. TOP
  2. 資料館
  3. ニュース・イン・ブリーフ
  4. 男女共同参画室局が「国際規範・基準の国内への取り入れ・浸透」に関して意見を募集(5/31まで)

男女共同参画室局が「国際規範・基準の国内への取り入れ・浸透」に関して意見を募集(5/31まで)

  男女共同参画会議苦情処理・監視専門調査会は、男女共同参画基本計画の重点目標の中の「地球社会の『平等・開発・平和』への貢献」の施策のうち、国際規範・基準の国内への取り入れ・浸透に関してとりまとめをおこなっています。
  募集期間は5月11日から5月31日(必着)です。意見提出要領、様式および詳しい内容は内閣府男女共同参画局のホームページを参照ください。

  この調査会は男女共同参画基本計画が着実に実施されているかどうかを国の施策全般にわたって調査検討するよう2001年に設置されました。今回の報告に は、今後の基本計画改定作業において、「国際規範・基準の取り入れ・浸透についてより積極的な方針を明確にし、国際合意を踏まえた取組を進めていくことが 必要である」として、女性差別撤廃条約だけでなく、女性差別撤廃条約の選択議定書、ILO諸条約などの条約についてどのような取組が必要かなどをあげてい ます。とりまとめ案については下記を参照ください。
男女共同参画会議 - 公表資料


To the page top