1. TOP
  2. 新型コロナウイルスと人権

新型コロナウイルスと人権

 新型コロナウイルス(COVID-19)が猛威をふるっています。その影響は場所を選ばす、世界のあらゆる国・地域に及び、「生きる権利」をはじめ、人々が生きていくうえでなくてはならないさまざまな権利が脅かされています。なかでも、社会的に弱い立場にある人びとは、偏見や差別によって、さらに周縁に追いやられようとしています。
 そうしたなか、人権高等弁務官事務所をはじめとする国連諸機関は、新型コロナウイルス対策は「人権を最前線かつ中心に据えるべき」との合言葉とともに、2020年3月から4月にかけてほとんど毎日のように人権のメッセージを発信し続けています。以下は、それらメッセージ・声明のうち、日本語に翻訳・要約された文書の一覧です。

 また、日本の市民社会組織(CSO)の声明・政策提言を紹介しています。
 こちらをクリックすると、掲載されているページを開くことができます。

※8月3日現在(随時更新していきます)

最近の情報をこのページに掲載しています。以前の情報は下記リンクからご覧ください。


コロナの国連関係のページのリンクコロナの市民社会関係のページへのリンク

<国連諸機関のメッセージ・声明>

  • 国連人権高等弁務官事務所:COVID-19ガイダンスこちら
    平野裕二の子どもの権利・国際情報サイト:新型コロナウイルス感染症と人権〔随時更新〕)→ こちら
  • 世界難民の日(6月20日)に寄せるアントニオ・グテーレス国連事務総長ビデオ・メッセージ〔2020年6月19日〕→こちら
    国連広報センターのサイト)
  • 国連政策概要:新型コロナウイルスと仕事の世界-新型コロナウイルスが引き起こしている雇用危機は前代未聞、ほぼ全ての労働者及び企業に及んでいる都市封鎖措置の影響(プレスリリース抄訳)〔2020年6月19日〕→ こちら
    ILO駐日事務所のサイト)
  • 政策概要「COVID-19と仕事の世界」の発表に寄せる アントニオ・グテーレス国連事務総長ビデオ・メッセージ〔2020年6月22日〕→ こちら
    国連広報センターのサイト)
  • 新型コロナウイルス下の移民の状況は「危機の中の危機」とILOが警告(プレスリリース抄訳)〔2020年6月24日〕→ こちら
    ILO駐日事務所のサイト)
  • 「国連のCOVID-19に対する包括的対応」発表に際して:記者会見での事務総長による冒頭発言〔2020年6月30日〕→ こちら
    国連広報センターのサイト)
  • 「女性に対する差別および暴力に関する独立専門家機構プラットフォーム」を構成する7人の専門家による新型コロナウイルス感染症(COVID-19)と女性に対する暴力・差別の増加に関する共同声明〔2020年7月14日〕→こちら
    「note ――つくる、つながる、とどける」サイトの平野裕二のページ)
  • ネルソン・マンデラ国際デー(7月18日)に寄せる アントニオ・グテーレス国連事務総長ビデオ・メッセージ〔2020年7月17日〕→ こちら
    国連広報センターのサイト)
  • 【NEW】「持続可能な開発に関するハイレベル政治フォーラム」閣僚級会合兼経済社会理事会ハイレベル会合でのアントニオ・グテーレス国連事務総長による開会挨拶〔2020年7月22日〕→ こちら
    国連広報センターのサイト)
  • 【NEW】新型コロナウイルスの影響 就学前教育を逃す子ども、4,000万人 ユニセフ調査レポート発表〔2020年7月22日〕→ こちら
    日本ユニセフ協会のサイト)
  • 【NEW】UNDP報告:臨時ベーシックインカムの導入で世界の最貧層を保護すれば、コロナ感染者の急増を抑えられる可能性〔2020年7月23日〕→ こちら
    UNDP駐日事務所のサイト)
  • 【NEW】新型コロナウイルス 消耗症の子ども、670万人増加のおそれ ユニセフなど国連4機関が新報告書〔2020年7月27日〕→ こちら
    日本ユニセフ協会のサイト)
  • 【NEW】政策概要「都市化する世界とCOVID-19」の発表に寄せるアントニオ・グテーレス国連事務総長ビデオ・メッセージ〔2020年7月30日〕→ こちら
    国連広報センターのサイト)
     

<日本の市民社会組織の声明・政策提言>

  • 新型コロナウイルス感染拡大の影響下にある子どもたちに対するシーライツの基本方針〔2020年5月14日〕→ こちら
    国際子ども権利センターのサイト)
  • CIVICUS 報告と提言「市民の自由とCOVID-19パンデミック 世界各地における制限と攻撃」〔2020年5月18日〕→こちら
    ヒューライツ大阪のサイト)
  • NGO11団体共同声明「国に対し、新型コロナウイルスについて 国際人権基準に基づく対応を求める」〔2020年5月19日〕→こちら
    ヒューマンライツ・ナウのサイト)
  • 新型コロナウイルス感染症の差別・偏見問題に関する共同声明〔2020年5月21日〕→こちら
    日本新聞協会のサイト)
  • 新型コロナウイルス感染症に関する報道とITの利用に関する緊急要望書〔2020年5月22日〕→ こちら
    Marriage For All Japan – 結婚の自由をすべての人にのサイト)
  • 「学生支援緊急給付金」に関しすべての困窮学生への給付を求める声明〔2020年5月25日〕→ こちら
    移住者と連帯する全国ネットワークのサイト)
  • 学校再開にあたり、日本の先生方へのメッセージ(国連子どもの権利委員会委員・弁護士 大谷美紀子)
    〔2020年5月26日〕→ こちら
    日本ユニセフ協会のサイト)
  • コロナ危機後のより良い社会に向けた革新的かつ責任ある企業行動に関する基本アクション〔2020年5月29日〕→ こちら
    ビジネスと人権 ロイヤーズネットワークのサイト)
  • 新型コロナウイルス禍におけるインクルーシブ社会の実現に向けた総会アピール〔2020年5月30日〕→こちら
    DPI日本会議のサイト)
  • アジア地域のNGOによる送還された移住労働者のための緊急司法メカニズム構築の要請〔2020年6月2日〕→ こちら
    移住者と連帯する全国ネットワークのサイト)
  • 【NEW】COVID-19と人権教育〔2020年6月19日〕→こちら
    ヒューライツ大阪のサイト)
  • 【NEW】新型コロナウイルス下で差別のない社会を築くための会長声明〔2020年7月29日〕→ こちら
    日本弁護士連合会のサイト)

【NEW】各地域弁護士会の声明こちら

ページのトップへ