ヒューライツ大阪は
国際人権情報の交流ハブをめざします

MENU

ヒューライツ大阪は
国際人権情報の
交流ハブをめざします

  1. TOP
  2. 資料館
  3. ニュース・イン・ブリーフ
  4. 国連アナン事務総長が国連人権デー(12/10)にメッセージ

国連アナン事務総長が国連人権デー(12/10)にメッセージ

  国連アナン事務総長は12月10日、国連人権デーにあたり、世界各地の人権擁護者を讃えるメッセージを発した。
  事務総長は、デメロ国連人権高等弁務官・イラク担当事務総長特別代表ならびにバグダッド国連事務所のテロ攻撃で亡くなった26人の死を悼み、10日総会に おいて2003年国連人権賞を授与された受賞者や、2003年ノーベル平和賞の受賞者シリン・エバディさんの功績を讃えた。
  さらに、人権擁護者が最前線で暴政や虐待の中で人権の光明を投げかけ、法の支配の保障、暴力、貧困や差別の削減、より衡平で民主的な社会づくりに取り組ん でいると述べ、大多数の人権擁護者がその功績を認められ、評価されることがなく、その活動のために迫害や攻撃を受けていることを指摘し、人権の擁護がその ような勇敢な人々だけでなく、我々全員の責務であると述べた。

出典:http://www.un.org/apps/sg/printsgstats.asp?nid=693
    http://www.un.org/apps/news/printnews.asp?nid=9150