1. TOP
  2. 資料館
  3. ニュース・イン・ブリーフ
  4. 大阪の人権団体が、森友学園問題で大阪府に指導を要請(3月2日)

大阪の人権団体が、森友学園問題で大阪府に指導を要請(3月2日)

 学校法人「森友学園」が運営する塚本幼稚園(大阪市淀川区)が人種差別や差別の扇動にあたる行為をしているとして、大阪の人権団体が連名で3月2日、再発防止と保護者への謝罪を同学園に指導することなどを求める要請書を、大阪府教育長と大阪府私立学校審議会会長に提出しました。
要請書を提出したのは「ヘイトスピーチを許さない!大阪の会」(事務局:多民族共生人権教育センター)、および部落解放同盟大阪府連合会、部落解放大阪府民共闘会議の三者。要請書では、同幼稚園が朝鮮半島にルーツを持つ保護者にあてた差別的な手紙や、ホームページ上での韓国や中国出身の元保護者に対するヘイトスピーチを問題視しています。もし学園側が対処しない場合は、大阪府による学校法人としての認可取り消しと申請中の小学校の認可を行わないよう求めています。
大阪府への要請書.pdf

To the page top