1. TOP
  2. 資料館
  3. ニュース・イン・ブリーフ
  4. 新しい国連人権高等弁務官、任命

新しい国連人権高等弁務官、任命

 国連総会は7月28日、南アフリカのナバネテン・ピライさんの人権高等弁務官任命を承認しました。アルブール人権高等弁務官は3月に退任を表明しており、6月末で任期を終了しました。
 ピライさんは南アフリカの法律家で、1967年にナタール州で弁護士の開業をした最初の女性です。95年には南アフリカ高等法院の判事代行に任命されましたが、間もなく95年から、ルワンダ国際刑事法廷の判事を務め、03年からは国際刑事裁判所の判事に選出されていました。また女性の権利のために活動する国際的なNGO、Equality Nowの共同設立者でもあります。
 ピライさんは9月1日から1期4年の任期を務めることになります。

出所:
・ “Following General Assembly Approval, Secretary-General Appoints Navanethem Pillay of South Africa as High Commissioner for Human Rights, SG/A/1145”(7月28日付国連プレスリリース)(英語)
http://www.un.org/News/Press/docs//2008/sga1145.doc.htm 

参考:
「アルブール国連人権高等弁務官、6月で任期終了」
ヒューライツ大阪・ニュースインブリーフ(2008年3月)
https://www.hurights.or.jp/archives/newsinbrief-ja/section3/2008/03/6.html


To the page top