ヒューライツ大阪は
国際人権情報の交流ハブをめざします

MENU

ヒューライツ大阪は
国際人権情報の
交流ハブをめざします

  1. TOP
  2. 資料館
  3. ニュース・イン・ブリーフ
  4. 第7回国内人権機関国際会議(ICNI)がソウルにて開催、あわせて第9回アジア・太平洋国内人権機関フォーラム(APF)年次会合・NGOフォーラムも開催

第7回国内人権機関国際会議(ICNI)がソウルにて開催、あわせて第9回アジア・太平洋国内人権機関フォーラム(APF)年次会合・NGOフォーラムも開催

  2004年9月14-17日、韓国のソウルにて、第7回国内人権機関国際会議(ICNI)が 開催されます。今回で7回目を迎えるICNIは、各国の国内人権機関の協力関係を促進するために国連人権高等弁務官事務所及び国内人権機関国際調整委員会 により開催された1991年のパリ会議を始まりとし、ほぼ2年ごとに開催されているものです。今回は韓国国家人権委員会との共催で、世界各国から約46の 国内人権機関が参加します。会議のテーマは「紛争下及びテロとの闘いにおける人権の支持」です。
  その前日の13日には第9回アジア・太平洋国内人権機関フォーラムの年次会合が開催されますが、今年はメンバー機関のみが参加できるクローズド・セッションです。
  また、9月11-14日にはICNIにNGOの意見を反映させるためのNGOフォーラムがソウルにて開催され、世界各国のNGOが参加する予定です。テーマは「NGOsと国内人権機関の戦略的パートナーシップを構築する:紛争下及びテロとの闘いにおける人権の支持」です。