1. TOP
  2. イベント報告/お知らせ
  3. 『国際人権ひろば』No. 158(2021年7月号)を発行しました―特集:対談「人権はあなたのもの、わたしのもの」-今こそ人権教育を問い直す

『国際人権ひろば』No. 158(2021年7月号)を発行しました―特集:対談「人権はあなたのもの、わたしのもの」-今こそ人権教育を問い直す

 ヒューライツ大阪のニュースレター『国際人権ひろば』No. 158(2021年7月号)をこのほど発行しました。
 本号の特集は、「対談『人権はあなたのもの、わたしのもの』-今こそ人権教育を問い直す」です。国連広報センターの職員を経て、フェリス女学院大学で人権教育に携わってきた馬橋憲男さんと、人権教育の専門家である大阪市立大学教授の阿久澤麻理子さんの対談を5ページにわたり掲載しています。
 また、国連への人権救済のための個人通報制度などを定めた女性差別撤廃条約の選択議定書の批准を求める取り組み、日本からオーストラリアへのワーキング・ホリデーをめぐる課題に関する原稿などを掲載しています。
 三輪敦子所長のコラム「人として♥人とともに」は、SDGsの目標目標16:「平和と公正をすべての人に」を読み解いています。
 もくじはこちらをご覧ください。前号までのバックナンバーは、ウェブサイトで読むことができます。
 
 『国際人権ひろば』(A4判16ページ)は奇数月に発行し、会員に配布しています。定期購読も受付けています。年間購読料(年6回)は、2,700円(送料・税込み)です。1冊の場合350円(送料別)です。
 ご希望の方はEメール(webmail[a]hurights.or.jp)、またはFAX (06-6543-7004)にて、ヒューライツ大阪にお申し込みください。([a]は@に代えてください)

ページのトップへ