1. TOP
  2. イベント報告/お知らせ
  3. 「人権研修のためのセミナー~効果ある企業内人権教育のために~」を開催しました(10月1日)

「人権研修のためのセミナー~効果ある企業内人権教育のために~」を開催しました(10月1日)

 ヒューライツ大阪は10月1日、「人権研修のためのセミナー~効果ある企業内人権教育のために~」を、一般財団法人CSOネットワークと共催して東京で開催しました。

 企業関係者など16名の参加があったセミナーでは、前半に白石前所長が「人権研修の現在と未来を考える」と題して、自身の長年の講師経験からの知見を織りまぜながら、これからの人権研修はどうあるべきかを語りました。

 後半のワークショップでは、松岡特任研究員が、これまでの研修の問題点や課題を整理し、新たに作成した「人を大切に―人権から考えるCSRガイドブック」の「活用の手引き」を紹介したあと、5グループに分かれて、あるべき効果的な人権研修を企画するワークショップを行いました。

【アンケートから】

  • 「有意義だった。」
  • 「大変有意義でした。」
  • 「全体的に良かったです。特にワークショップは、少人数で有意義な話し合いができました。」
  • 「Lectureのところが、資料の内容が濃く密度がある割には時間が短かったと思います。」
  • 「有意義な時間でしたが、もう少しQAの時間があればよかったです。」
  • 「3時間は長いかと思いながら受講しましたが、実際受講してみるともっと時間が必要だと感じました。特にワークショップが駆け足過ぎた感じです。」
  • 「従来の人権課題(同和、在日、ハラスメントなど)も、CSR視点での人権課題も、おなじ目線で捉える事が出来るという部分や、人権研修を仕事に必要な人材育成の一環と捉えることなど、新鮮さ、学びの多い内容でした。社内研修のグレードアップに役立てたいと思います。」
  • 「日本の人権に対するとらえ方は、なぜここまで国際的な潮流から離れて独自の道をつきすすんできてしまったんだろう?と思いました。」
  • 「人権研修、自団体でやったことないので、やりたいです。」
  • 「本日の研修は、多くの企業に共通する悩み、課題に焦点をあてていました。このような機会を今後も継続してご提供ください。」

【CSOネットワークサイト】

 共催団体である一般財団法人CSOネットワークのウェブサイトでも詳細な開催報告がアップされています。こちらをご覧ください。
 

 

セミナーのようす

 

「人を大切に―人権から考えるCSRガイドブック」の「活用の手引き」についてはこちらをご覧ください。または下の画像をクリックしてください。

「活用の手引き」の紹介ページへのリンク

ページのトップへ