1. TOP
  2. 学ぶ・伝える
  3. 知りたい!人権Q&A
  4. 用語の説明「ノーマライゼーション」

用語の説明

ノーマライゼーション

 人はだれもが人間らしく生きる権利があり、障がい者も排除されることなく、他の人と同じように生活できることが当たり前(ノーマル)であり、そうした社会こそが当たり前の社会であるとする考え方。北欧の福祉政策の理念から由来し、世界の障がい者の権利向上に大きな影響を与えてきました。日本の政府もノーマライゼーションの理念に基づいて障害者福祉政策を推進していると説明しています。

(「人を大切に―人権から考えるCSRガイドブック」から)

ページのトップへ