1. TOP
  2. メッセージ

メッセージ

「ヒューライツ大阪」は愛称であり、正式な名称は「財団法人アジア・太平洋人権情報センター」です。1994年(平成6年)7月に設立した公益法人で、寄付行為にも掲載しているとおり、次の4つの目的のために、国際人権情報の交流のハブ(拠点)をめざして活動しています。

  1. アジア・太平洋地域における人権の伸長を図る。
  2. 国際的な人権伸長・保障の過程にアジア・太平洋の視点を反映させる。
  3. アジア・太平洋地域における日本の国際協調・貢献に人権尊重の視点を反映させる。
  4. 国際化時代にふさわしい人権意識の高揚を図る。
  5.   

ヒューライツ大阪から利用者のみなさんへのメッセージ

すべての人に大切な人権をつたえること。人権とはなにかをつたえること、国の壁を超え、地域的、文化的な違いをこえて世界の、どこでも、誰にでも、そしていつでも同じように尊ばれるという人権をつたえることを、ヒューライツ大阪はめざしています。日本の内外で人権がよりよく知られ、尊重され、安全、安心、公平、公正が約束された社会づくりに貢献することを願いながら、人権情報をひろく人びとに届け、さまざまの事業をおこなっています。

bird

ヒューライツ大阪のウェブサイトは、内外の読者の多様なニーズに応えることをめざして、新しくなりました。見やすく、読みやすく、見つけやすいウェブサイトになっていると評価していただけるよ うに、今後も改良を重ねていきたいと考えています。難しい人権論議ではなく、複雑な現代社会の課題に直面し、関わろうとするユーザーの皆さまのお役に立つことができれば、幸いです。

ページのトップへ