1. TOP
  2. 資料館
  3. 国際人権ひろば
  4. 国際人権ひろば No.142(2018年11月発行号)
  5. 表紙の紹介

 
Powered by Google


国際人権ひろば Archives


国際人権ひろば No.142(2018年11月発行号)

表紙の紹介

表紙の紹介

 特定非営利活動法人CODE海外災害援助市民センターは、阪神・淡路大震災の時に世界から支援をいただいた恩返しに「困った時はお互いさま」の精神で生まれました。世界で頻発する災害に対して、耐震住宅の再建や生業の回復などの復興支援を35の国と地域で61回行ってきました。CODEは、「最後のひとりまで救う」という高い理念を掲げ、様々な支援から取りこぼされる可能性の高い人たちを優先的に支援しています。そして海外の国の人たちと共に災害から命と財産を守る減災社会の実現をめざしています。
(ホームページ:http://www.code-jp.org

cover142.jpg

2010年の中国青海省地震の被災地で49日法要の祈りを捧げるチベット人女性
(写真提供:特定非営利活動法人CODE海外災害援助市民センター)


To the page top