1. TOP
  2. 資料館
  3. 国内人権機関
  4. 4.アジア地域のNGOやネットワーク
  5. (3)No法務省(東京のNGOネットワーク)

4.アジア地域のNGOやネットワーク

(3)No法務省(東京のNGOネットワーク)

 No法務省とは、「市民が使える国内人権機関」を設置するための働きかけを行なってきたNGOが集まって、2012年2月に結成されたNGOのネットワークです。参加しているのは、国内人権機関と選択議定書を実現する共同行動、石原都知事の女性差別発言を許さず、公人による性差別をなくす会、レインボー・アクション、アムネスティ・インターナショナル日本などです。

 現在も、東京を中心に、国内人権機関を設置する際に考慮するべき課題について議論したり、差別禁止法の必要性や、国内人権機関の役割を具体的に考えるための勉強会などを行なったりしています。また、国内人権機関について広く知ってもらうための講演会などを他団体や他のネットワークと協力して行なうこともあります。

ウェブサイト : http://kokunaijinken.blog.fc2.com/

ページのトップへ