1. TOP
  2. 資料館
  3. 国際人権ひろば
  4. 国際人権ひろば No.148(2019年11月発行号)
  5. 表紙の紹介

 
Powered by Google


国際人権ひろば Archives


国際人権ひろば No.148(2019年11月発行号)

表紙の紹介

表紙の紹介

 韓国のNGO「アジアの窓」は、移住労働者、結婚移住者、そしてその子どもたちの人権をまもる活動をしています。活動のスタートは93年で、現在は、京畿道グンポ市に事務所があります。労働、医療、暴力、差別問題の相談、法律相談に対応し、また社会に適応するため韓国語教室も開いています。そして韓国政府から支援を受けられず、社会福祉から除外された移住労働者の子どもたちのための保育事業をしており、その保育所が子どもたちの安全な居場所となっています。子どもたちの実態を社会に伝え、保育の権利を改善するための政策提言にも取り組んでいます。
(ホームページ:http://www.achang.or.kr/)(韓国語)

cover_no148.jpg

韓国のNGO「アジアの窓」がグンポ市で運営する
多文化保育所に通う移住労働者の子どもたち
(写真提供:「アジアの窓」)


To the page top