1. TOP
  2. 資料館
  3. ニュース・イン・ブリーフ
  4. メキシコ政府がグローバル・コンパクトに参加

 
Powered by Google


ニュース・イン・ブリーフ Archives


メキシコ政府がグローバル・コンパクトに参加

  6月9日、メキシコのフォックス大統領は、メキシコ政府がグローバル・コンパクトに参加することを表明しました。
  グローバル・コンパクトは アナン国連事務総長の提唱に基づいて2000年に発足した、国連機関、企業、市民社会などが人権、労働、環境の分野における10原則の実現を図ろうとする 国際的なイニシアティブです。参加しようとする団体は、人権擁護、強制労働や児童労働の廃止、環境技術の開発・普及促進、腐敗防止などの10の原則を支持 することを表明する書簡を国連事務総長に送付します。2005年6月現在、世界各国で2000以上の主に企業をはじめとする団体が既に参加しています。今 までに自治体の参加はありましたが、国の政府として参加するのは今回が初めてとなります。

出典:[国連プレスリリース]Government of Mexico World's First to Adhere to United Nations' Global Compact for Social Responsibility (ECO/87) (英語)
参考:
 国連グローバルコンパクト (日本語)
 「グローバル・コンパクトに10番目の原則が追加」 (2004年7月 News in Brief)


To the page top