ヒューライツ大阪は
国際人権情報の交流ハブをめざします

MENU

ヒューライツ大阪は
国際人権情報の
交流ハブをめざします

  1. TOP
  2. 資料館
  3. ニュース・イン・ブリーフ
  4. 国際組織犯罪防止条約の人身売買に関する補足議定書、12月に発効

 
Powered by Google


ニュース・イン・ブリーフ Archives


国際組織犯罪防止条約の人身売買に関する補足議定書、12月に発効

 国連国際組織犯罪防止条約が03年9月29日に発効しましたが、国連のプレス・ブリーフィングによると、その条約の議定書の一つ、「人、特に女性および 児童の取引を防止し、抑止し及び処罰するための補足議定書」も9月26日、ベリーズ、ラオス、ポーランド、ルワンダの批准書寄託により、批准・加入国が 40カ国となり、12月25日に発効することとなりました。日本はこの議定書をはじめ3つの補足議定書に02年12月に署名しています。
国連サイト:http://www.un.org/News/briefings/docs/2003/db092903.doc.htm
条約の訳(外務省):http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/shomei_1.html