ヒューライツ大阪 国際版トップページ | 日本語トップページ
ヒューライツ大阪とは会員募集ヒューライツ大阪の活動出版物パネル・ポスター貸出データベースNEWS IN BRIEF
日本語版トップ > NEWS IN BRIEF > 過去の記事(07年04月) > このページ
国連薬物犯罪事務所、人身売買撲滅キャンペーンを開始

  07年3月26日、国連薬物犯罪事務所(UNODC)は、「人身売買に対するグローバル・イニシアティブ」に取り組むことを表明しました。大西洋貿易終結200周年の日に発表されたこの取り組みは、他の国連機関、政府やNGOとともに、人身売買の問題に関する啓発、防止の強化、需要の削減などのほか、各国の国際的な義務の実施のための技術援助や人身売買撲滅のための基金の創設などを目的としてあげています。さらに、11月にウィーンで人身売買に関する国際会議の開催を計画しており、人身売買撲滅のためのさらなる措置について議論されることが期待されています。
  UNODCは06年、人身売買の世界的規模を示す報告「人身売買:グローバル・パターン」を作成しています。

参照:
・UNODC3月26日付プレスリリース "UNODC Launches Global Initiative to Fight Human Trafficking" (英語)
国連麻薬犯罪事務所が人身売買に関する報告を公表 ヒューライツ大阪ニュースインブリーフ(06年4月)

日本語版トップNEWS IN BRIEF過去の記事(2007年04月)現在位置
ヒューライツ大阪 Copyright 2007 HURIGHTS OSAKA.