1. TOP
  2. つながる
  3. 4.14 CAPおとなワークショップ

4.14 CAPおとなワークショップ

 ⼦どもとの関係でつらさを感じていませんか?
おとなワークショップは、教職員、保護者、⼀般の⽅を対象にしたCAPのプログラムです。
 ⼦どもを孤⽴させないため、⼦どもを援助するために何ができるかを考えます。親や教職員など⼦どもを⽀える⽴場にある⼈が、⼦どもの⼈権を尊重し、エンパワメントの⽀援のあり⽅を理解し、 暴⼒や虐待について正しい知識を持つことはとても⼤切です。
 ⼦どもの話をどのように聴いたらいいのか、 また虐待の⼼配のある⼦どもがいたらどうしたらいいのかなど、おとなができる具体的なエンパワメントの⽅法を学びます。お気軽にご参加ください。

日時4月14日(水)18時30分~20時30分  参加無料 
講師⽊村⾥美さん(J-CAPTA チーフディレクター) CAPみしま・⼤阪スタッフのみなさん
会場:⼈権平和センター螢池
豊中市蛍池北町2丁目3番1号
阪急電鉄宝塚線・大阪モノレール「蛍池駅」下車、約600m
定員:60名
申込:電話、mail、faxで受付

※新型コロナウィルスの感染拡⼤を防ぐためにマスクの着⽤にご協⼒ください。
また、感染状況により、講座が延期または中⽌になる可能性があります。

CAPとは
Child Assault Prevention(⼦どもへの暴⼒防⽌)の頭⽂字をとったもので、こどもたちがいじめ、痴漢、誘拐、虐待、性暴⼒ といったさまざまな暴⼒から⾃分を守るための⼈権教育プログラムです。

主催:⼀般財団法⼈とよなか⼈権⽂化まちづくり協会
豊中市岡町北3-13-7 ⼈権平和センター豊中内
電話06-6841-5300 FAX06-6841-6655
mail:mailto:bwz37306@nifty.com

協会ホームページORコード

とよなかHPQR.png

2021.4.14蛍池CAP (4).jpg

チラシのPDFはこちら➡2021.4.14蛍池CAP (4).pdf

ページのトップへ