1. TOP
  2. つながる
  3. 8.21 デジタル時代のメディア・リテラシー~参加と対話をとおして考える~

8.21 デジタル時代のメディア・リテラシー~参加と対話をとおして考える~

人権文化のまちづくり講座
「デジタル時代のメディア・リテラシー~参加と対話をとおして考える~」

私たちが日々の生活を送る上で、自分が経験したり、直接見聞きする以外は、メディアからの情報を頼りにしています。
インターネットの普及に寄って、デジタルメディアは私たちの生活のなかに深く入り込んできました。さらにはスマートフォンの普及により、メディアにアクセスする時間は、格段に増加しました。
では「メディア」とは、「メディア・リテラシー」と何なのでしょうか。
今回の人権文化のまちづくり講座では、高槻の学校現場におけるメディア・リテラシー教育の実践に取り組んでこられた森本洋介さんを講師にお招きして、映像(ニュースまたはコマーシャル)分析や、参加者との対話をとおしてメディア・リテラシーについて学ぶ機会とします。

日時:2019年8月21日(水)13時30分~15時30分
講師:森本洋介さん(FCTメディア・リテラシー研究所理事・弘前大学教育学部准教授)
参加費:無料
募集人数:30名
主催:豊中人権まちづくりセンター
企画・運営:(一財)とよなか人権文化まちづくり協会
会場:豊中人権まちづくりセンター(豊中市岡町北3-13-7)
(阪急宝塚線 豊中駅 徒歩10分)
進行形式:参加型学習形式
問合せ先:豊中人権まちづくりセンター(豊中市岡町北3-13-7) 
     電話 06-6841-1313

一時保育あり:1人300円(1歳から小学3年生まで:実施日の1週間前までに要申込み)
エレベーターあります。
駐車場はありません。

ページのトップへ