1. TOP
  2. つながる
  3. 2.16-17 第22回 全国地域福祉施設研修会

2.16-17 第22回 全国地域福祉施設研修会

第22回 全国地域福祉施設研修会
「当事者の視点からセツルメントを学ぶ ~地域福祉にかかわる私たちの態度を問う~」

【日程】2018年2月16日(金)~17日(土)
【会場】大阪キリスト教短期大学
【主催】
日本地域福祉施設協議会
    特定非営利活動法人大阪市地域福祉施設協議会

開催要項(表)開催要項(裏)申込用紙

【プログラム】
2/16

●基調講演
 「地域でのあたりまえの暮らしを見つめなおす〜100 人調査でわかった母親たちの実態から学ぶ〜」
 講師 徳丸 ゆき子さん(大阪子どもの貧困アクショングループ/ CPAO 代表)

●特別講演
「歴史から見た人権の課題とセツルメント 〜今日の生活・貧困と福祉状況から考える〜」
 講師 永岡 正己さん(大阪市地域福祉施設協議会会長/ 日本福祉大学名誉教授)

●メッセージ 講師 阿部 志郎さん(日本地域福祉施設協議会名誉会長)
〇第1分科会 虐待の判断は AI(人工知能)でもできるのか? 〜人にしかできないこと〜
〇第2分科会 障がいのある子ども・おとなの地域における自立を支援するとは
〇第3分科会  多文化共生のまちづくりを考える
〇第4分科会 子どもの貧困の連鎖を考える
〇地域福祉基礎講座 地域福祉ってなに?セツルメントって何?よくわかる福祉の話

2/17
●鼎 談 地域福祉現場で働く 3 名の語り合い
 現在におけるセツルメントの意義を語る 〜施設も地域住民になる〜
 見る聴くだけでなく、持ちかえり、なにかしてみることを目標に。面白くなるかどうかはスピーカーだけでなく会場のメンバーの
みなさんにもかかっています。
・スピーカー/ 五十嵐 美奈さん(東京:興望館)
・スピーカー/ 伊藤 輝人さん(名古屋:東部地域療育センターぽけっと主事)
・スピーカー/ 西野 伸一さん(大阪:わかくさ保育園 / にしなり☆あそぼパーク project 代表)
・コーディネータ/ 大川 明宏さん(大阪:今川学園/大地協理事)

〇まとめ 岸川 洋治さん(日本地域福祉施設協議会 会長)
●生野コリアタウンフィールドワーク

詳細情報に関してはイベントページをご覧ください(クリック)

【申込】2018 年 1 月 8 日(月)〜 31 日(水)
    特定非営利活動法人 大阪市地域福祉施設協議会
    Tel.06-6633-2965 Fax.06-6633-2970
    〒 557-0004 大阪市西成区萩之茶屋 2-9-2 
    わかくさ保育園内 蕨川(ワラビカワ)宛

上記期間内に申込用紙をわかくさ保育園まで送付してください。

ページのトップへ