1. TOP
  2. つながる
  3. 3.25「2つ以上の言語環境で生きる子どもたちの未来のために」

3.25「2つ以上の言語環境で生きる子どもたちの未来のために」

 母語の学習は、単に言語能力の向上だけではなく、日本語・学習言語の習得やアイデンティティの確立、精神的安定など、外国につながる子どもたちの成長に大きな効果があることが認められています。
また、近年、言語習得や文化継承という目的に加え、外国人の定住化が進むとともに、子どもの就学や将来の就労までをも視野に入れた教育支援の必要性が高まりつつあります。
このようななか、昨年度ワールドキッズコミュニティが中心となって進められたバイリンガル教育環境推進のための取組の成果を踏まえ、母語教育環境を充実していくためには、どのような視点が重要なのかについて皆さんと一緒に考えます。是非ご参加ください。
 
1 日 時  3月25日(土)  13:00~16:00
 
2 場 所  公財)兵庫県国際交流協会 3階 会議室1 
        神戸市中央区脇浜海岸通1-5-1
        〔アクセス〕 JR灘駅から南へ徒歩約15分、阪神岩屋駅から南へ徒歩約12分
 
3 内 容
  <第1部>
   ・「バイリンガル環境で育つ子どもたちの言語形成に考慮した教育環境整備事業実施概要について」/ワールドキッズコミュニティ
   ・「双方向イマージョン教育の可能性について ~アメリカ・ミシガン州の教育現場における実践に学ぶ」/橋本昌樹(翻訳通訳者)
   ・「保護者向け母語教育マニュアル『はじめよう!母語学習』の紹介と解説」/落合知子(神戸大学)

  <第2部>
   ・公開座談会「バイリンガル環境においての成長と言語形成について
    ~ 当事者たちが振り返る家庭・学校などでの教育体験」
    ファシリテーター:久保田真弓(関西大学)
    登壇者:橋本昌樹 河 昇彬、Chuang Tu Anh
    コメンテーター:落合知子(神戸大学)、HIA関係者、県教委関係者 等
 
 
4 定 員  60名  (※先着順)
 
5 対 象  外国人児童生徒への母語・日本語・学習支援等に関心のある方、教育関係者等
どなたでもご参加いただけます。
 
6 参加費  無料
 
7 申込み方法  掲載チラシ裏面の参加申込書に必要事項ご記入のうえ、下記までファックス等でお申し込み下さい。 チラシ.pdf
 
8 申込み・問い合わせ先
  公益財団法人兵庫県国際交流協会 多文化共生課
   〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-5-1 国際健康開発センター2F
   TEL 078-230-3261  FAX 078-230-3280  E-Mail tabunka@net.hyogo-ip.or.jp
 
9 主 催  公益財団法人兵庫県国際交流協会、ワールドキッズコミュニティ

10 協 力  関西母語支援研究会
 
11 後 援  兵庫県、兵庫県教育委員会、神戸市、神戸市教育委員会、トヨタ財団

ページのトップへ