1. TOP
  2. 人権さまざま

人権さまざま

 「人権さまざま」は、ヒューライツ大阪のニュースレター『国際人権ひろば』2006年9月号(No.69)から 連載を始めた随筆です。生活の様々な場面、筆者の思い出などを手繰りながら、 人の日常生活の中の大切な人権課題に関して、筆者の思いを織り交ぜながら綴っています。

人権は、決して特別で深刻な出来事とか特定の人びとだけにかかわるものではなく、 すべての人にとって日常生活の喜び、楽しみ、悲しみ、苦しみなどの中にひそむ大切な宝物なのです。

白石 理
ヒューライツ大阪所長

新たな年、新たな日 (2007年01月)

  新たな年を迎えました。年の初めにあたり皆様のご多幸をお祈り申しあげます。  ...

「美しい国」 (2006年11月)

  日本人であることを誇りに思う、われわれの国、日本を皆がそう言えるような美しい...

共に生きる? (2006年09月)

  昔の話である。私は、東京で大学生、最後の年になって池袋のはずれに下宿をした。...

前の10件 1  2  3  4  5  6

ページのトップへ