1. TOP
  2. 人権さまざま

人権さまざま

 「人権さまざま」は、ヒューライツ大阪のニュースレター『国際人権ひろば』2006年9月号(No.69)から 連載を始めた随筆です。生活の様々な場面、筆者の思い出などを手繰りながら、 人の日常生活の中の大切な人権課題に関して、筆者の思いを織り交ぜながら綴っています。

人権は、決して特別で深刻な出来事とか特定の人びとだけにかかわるものではなく、 すべての人にとって日常生活の喜び、楽しみ、悲しみ、苦しみなどの中にひそむ大切な宝物なのです。

白石 理
ヒューライツ大阪所長

人を大切にしたら儲からないか - 企業と人権の切っても切れない関係 - (2013年09月)

世界人権宣言 第1条 すべての人間は、生まれながらにして自由であり、かつ...

慰安婦制度と風俗業を語ること (2013年07月)

世界人権宣言 第1条 すべての人間は、生まれながらにして自由であり、かつ...

人が大切にされる社会 ― 「なせば成な)る」 (2013年05月)

世界人権宣言 第28条 すべて人は、この宣言に掲げる権利及び自由が完全に...

体罰 (2013年03月)

  世界人権宣言 第3条 すべて人は、生命、自由及び身体の安...

罵詈雑言(ばりぞうごん) (2013年01月)

  世界人権宣言 第1条 すべての人間は、生まれなが...

幸せの条件 (2012年11月)

  世界人権宣言 第28条 すべて人は、この宣言に掲げる権利及...

文化、芸術、伝統芸能、人権 (2012年09月)

  すべて人は、自由に社会の文化生活に参加し、芸術を鑑賞し、及び...

夢と希望 (2012年07月)

  すべての者は、表現の自由についての権利を有する。この権利には...

人の価値と命の尊さを金額で示すことができるか? (2012年05月)

  世界人権宣言 第1条 すべての人間は、生まれなが...

「民意」と人権 (2012年03月)

  世界人権宣言 第28条  すべて人は、この宣言に掲げる権...

前の10件 1  2  3  4  5  6

ページのトップへ